2005年12月15日

ウチはムシキング

寒い日が続きますね。まきこです。

寒くて、寒くて、
体のあちこちが痛い。

はっ、もしかして…?いや、きっとそうだわ。
だれか、私の体の構造計算書をきっと偽造したのよ!
そうよ、間違いないわ。

すみません。
一人で寸劇をしてみました。
こんな私を笑ってください。


外は北風が吹いているけど、
ウチはマンションで、ひねもすストーブを点けているので、
窓側以外、冬もとぉーっても暖かい。
その分結露が異常な程発生しますが。

暖かい分、ウチは人間以外の沢山の生物が季節を問わず生息しています。

あらかじめ断っておきますが…
ウチはマンションの1階で、ちょっとした小さな庭があります。
そこで、色々な植物を植えていて、
それに集まる生物が、つられてウチに侵入しているんじゃないかと
私自身、そう睨んでおりまする。


家の中に、最もいてほしくないムシランキング第1位!


そう、ゴキちゃん。


もうね、ゴキちゃんなんて、
普通に台所付近をランニングしています。
ウチのゴキちゃんは、鍛えすぎて腹筋割れまくり。
ゴキちゃんと犬猿の中だった妹も、
別にゴキとすれ違っても、素通り。
ゴキちゃんは妹の、上島竜ちゃん張りのリアクションを
きっと期待していると思う。
だけど、そんなことは日常茶飯事過ぎて、
慣れてしまった妹は、別に〜といったカンジ。

あ、別に、ウチ、毎日掃除していますよ?
誤解しないでね。


春は、ウチに住民票を置くアリさんが、
活発に餌を求めすぎて、大きくなって黒光りし出すし。
夏は、お風呂場に何故か新緑のあでやかなカエルが
湯桶に「いい湯だなっ♪」って浸かってたし。
秋になると、ぶんぶんぶん、かなぶんぶんって
カナブンがほろ酔い気分で、電球の近くで唄ってるし。
冬は、つい最近のことだけど、
テレビを見ていたら、庭側の窓のカーテンの後ろから、
仮面ライダー、もとい、バッタがひょいって突然変身するから、
さすがの私もびっくりしたし。


巷で、わーい勝った〜とか言って、
ムシキングっていう機械の前で戯れる子供たちが多いと聞きましたが…

真のムシキングは、
ウチなのっ!!!!

そこんとこ、
セガさん、よろしく。
posted by あなたのまきちゃん at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれなるままに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの親父はゴキちゃんをティッシュで捕まえて「はい、御飯のおかず☆」って言う鉄板ギャグを持ってます!!
そう言えば、小学校くらいの時に家にカブトムシが飛んできてビックリした事があったけど、あれはやぶりっしゅの家から飛んできたカブトムシだったのか〜
長年の疑問がやっと解決したわ☆
Posted by mukapan at 2005年12月15日 11:43
そんなムシキングだったの?!
前行ったとき気付かなくてよかった・・(;_;)
ゴキに無反応さわこちゃんばんざい!!
Posted by ちなのすけ at 2005年12月15日 17:21
そんな故郷にムシキングが存在するだなんて…怖くて帰郷できなくなります!?
黒光りしたボディ…外骨格は人類の敵です!!(ぇ
Posted by 旦那 at 2005年12月15日 20:01
えっ。まっきんちは、都会じゃん?
いるんだねー!虫。

私の実家は「トトロいそう…」ってよく言われるようなところにあるので、虫には自然とつよくなりました。
夏には網戸にカブトもクワガタもうじゃっと集まるのよ。

でもバッタは嫌い…向かってくるから…(T T)

Posted by さめ at 2005年12月18日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10675641

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。